アイルランド人の知人も自己破産できるそうです

聖パトリックの祝日とか、アイルランド系の事を勉強したり、
情報収集していると、知り合いにもアイルランド人の方とかが増えてきます。
その中の一人のアイルランド人の知り合いから聞いた話なのが
自己破産の話。
なんでそんな話になったのか覚えてないですが・・・
日本に住んでいる外国人でも自己破産の申請ってできるんですね。
ただ、一つ注意点がありまして、日本で自己破産をした場合、
故郷にある私財も差し押さえの対象になるという事ですね。
んまぁ、あたり前っちゃー当り前ですが、差し押さえる方も大変ですね。

パーティの後は、ダイエットサプリメント・ショッピングしてカロリーを気にする日々

「聖パトリックの祝日」日本人にはあまり馴染みのない日ですが、
海外では、「緑の日」とも言われ、河を緑で染め上げたりする位盛り上がります。
私も知人の関係で当日はパーティに。食事も結構な量がでて(脂っこい物が多い!)
雰囲気とその場の乗りでついつい食べてしまいます。
そんな日の翌日は、しっかりダイエットサプリメントを飲むのですが、
こんな日に限って切らしてしまっていて、
すぐにダイエットサプリメントショッピングへ!
この日は、あえて歩いて出かけて前の日のカロリーを減らすよう努力しました。

祝日の千葉カーコーティングにて

先日の祝日に千葉でカーコーティングをしてもらいました。
車のケアって車検くらいしかしてなかったのですが、良いものです。
傷とかのせいかも知れませんが、
無くしていた愛着が甦ったようです。
物は大切にするのがやっぱりいいんですね。

株式会社TNCのコスメについての質問は…

去年の、聖パトリックの休日についての記事をいろいろまとめていたんですが、
姪っ子たちが遊びにくる日だったのを忘れていて、あわててレストランの予約をしたんですよ。
というのも姪っ子の誕生日が近いので、ケーキなどの用意も頼まれてたんです。
当日の予約でケーキが用意できるか心配でしたが、
最初にかけた電話であっさり受けてもらえてひと安心。
ただ、問題はすっかり忘れていた誕生日プレゼント…
株式会社TNCのコスメが欲しいといっていたような…
この質問は今更できないので、おこづかいにしようと思う…。

アイルランド風の外構工事を横浜で

アイルランド好きな友人の親が亡くなったらしく、実家を相続したらしい。
ある日突然のことだったようで、葬式やらなんやらでいろいろと忙しかったが、
ようやく気持ちも落ち着いてきたので、気分を新たにするために
家をリフォームするらしい。
実家のある横浜での外構工事は、アイルランドの建築物のようなデザインにするようだ。
内装もいろいろとアイルランド風にするようだが、外構に一番こだわっているようだ。
建物と一緒に友人の気持ちも一新することを祈っている。

トイレの水漏れに気づかないほど飲んだくれ

セントパトリックスデーは、アイルランドで最大のお祭りで
宗教的な意味もほとんどなく、みんながにわかにアイリッシュになり、
飲んだくれるんです。
なんでそのようなことを突然言うのかといいますと、
セントパトリックスデーを前にして、
すでにものすごい飲んだくれてしまったからです。
さすがに昨日は1日寝てました。
どれだけ飲んだかといいますと、部屋中にワインやら焼酎やら日本酒やらの
空きビンがころがっており、トイレは水漏れで床が濡れているのに気付かない始末。

お取り寄せの産直野菜の料理と土産話

先日、久しぶりに会ったアイルランド帰りの友人が、
ちょうど行った時が聖パトリックの祝日だったと教えてくれた。
そういえば、旅行へ行く前に聖パトリックの祝日のことを聞かれたんだっけ…。
盛大なフェスティバルで楽しかったと写真を見せてくれながら、
土産話を聞かせてもらった。
私の方はお取り寄せした産直野菜をしゃぶしゃぶにしておもてなし。
はじめての試みでしたが、野菜の味が濃くて、大正解でした。
友達もよろこんでくれてよかった!

聖パトリックの祝日とは?書類保管庫に入ってみると

論文の作成のため、大学の書類保管庫を利用させてもらえることになった。
もちろん論文の資料探しもしっかりしたが、いろいろ興味深い資料があり、
かれこれ1週間は通いづめの状態だ。
論文資料の整理が一段落したところで、気になっていた資料を少しひも解き、
神学に関する資料を見ていると、聖パトリックの祝日に関しての史実が…。
聖パトリックの祝日とは?と思った方に簡単に説明すると、
アイルランドに神学を広め、アイルランド人の9割をカソリック信者にしたという
聖パトリックという人の命日です。

聖パトリックの祝日とは?犬の皮膚病に考えた出来事

先日インターネットで我が家の犬の皮膚病を治す方法などを調べていたら、
ちょうど聖パトリックの祝日だったようで、
世界各国のフェスティバルやパレードなどをインターネット上で見ることができた。
ただ、聖パトリックの祝日とは?本当に聖パトリックの祝日と考えての
フェスティバルなのか、盛り上がりたい為のパレードなのか
見ているとよく分からなくなってきた。
その後、犬の皮膚病に関して有力な情報が得られていないので、
それ以上は聖パトリックの祝日イベントは見ませんでした。